JR和歌山駅西口より徒歩3分

和歌山県和歌山市美園町5丁目3-1雑村ビル2階D

073-425-7370 完全予約制

休診日
日曜 / 祝日 / 水曜午後 / 土曜午前
受付時間
午前:9時~12時 / 午後:14時~20時

膝の痛みを姿勢から根本改善する整体院

膝の痛みの原因は
「軟骨のすり減り」って本当?

和歌山市の『ぜんまい鍼灸整体院』は、和歌山駅西口から徒歩3分鍼灸整体院です。

当整体院では、「姿勢」が膝の痛みの大きな原因になっていると考えています。

膝の痛みというと「年のせい」「軟骨がすり減ったから」ということが原因と考えている方が多いようです。
テレビのCMでもコンドロイチン、ヒアルロン酸などのサプリをよく目にしますよね。

年を取れば誰でも軟骨はすり減りますし、それなら誰でも膝の痛みが起こるはずです。
ですが年齢に関係なく検査で軟骨に異常がないのに膝が痛い方、レントゲンで軟骨がすり減っていても痛みのない方もいらしゃいますので、画像検査では痛みの原因を判断できません。

当整体院では膝の痛みの原因は膝ではなく、悪い姿勢のクセから起きていると考えています。
姿勢の悪習慣が体のゆがみを作り、膝に負担をかけることで痛みを起こしたり、軟骨のすり減りにも影響しているのです。

そこで当整体院では、姿勢の悪習慣からくる体のゆがみをリセットし、 正しい姿勢にすることで膝の痛みを根本から改善していきます。

受付時間

午前
午後

午前:9:00~12:00 / 午後:14:00~20:00
休診日:日曜・祝日・水曜午後・土曜午前
※完全予約制ですので、まずはお電話か予約フォームでご予約いただいてからお越しください。
※専用の駐車場はございません。
申し訳ありませんが、近隣のコインパーキングをご利用ください。

073-425-7370

073-425-7370

こんな膝痛でお悩みではありませんか?

  • 歩いていると背中が丸くなり膝も痛くなる
  • 正座ができないので崩して座るが長く座れない
  • 階段の昇り降りがつらい
  • 座っていて立ち上がるときに膝が痛い
  • O脚、ガニ股がだんだんひどくなっている気がする
  • スポーツで痛めた膝が治らないので復帰できない
  • 体重を減らしたくても膝が痛いので運動できない

膝の痛みの原因は悪い姿勢の習慣

悪い姿勢や体の使い方のクセの影響で筋肉のバランスが崩れることがあります。 そうなると、体の土台である骨盤のバランスが崩れます。
骨盤が前に傾いたり、後ろに傾いたりすると、この崩れたバランスをとるためにひざにも余計な負担がかかり体がゆがみます。

例えば、骨盤が後ろに傾くと膝が伸びずに曲がったままの状態になります。
股関節がゆがみ、がに股になり、そこから膝の痛みが起こります。 その状態が長く続くと、軟骨のすり減りや変形につながります。

軟骨のすり減りは悪い姿勢の結果であって、痛みの原因ではありません。
つまり膝の痛みの根本原因は「悪い姿勢からくる体のゆがみ」なのです。

これからご紹介するのは、体のゆがみの原因となり、特に膝にはくない姿勢です。

猫背

猫背で背中の丸みが強くなると、骨盤が後ろに傾きそれにつられてひざが曲がった状態になります。骨で支えずに周囲の筋肉やスジに負担がかかり痛みを起こします。


片側重心

いつも同じ側でカバンを持つ、片足にばかり体重をかけるクセは膝への負担のかかり方がアンバランスになり、膝や足首の痛みにつながります。


横座り

横座りは骨盤や背骨のゆがみにつながるだけでなく、股関節や膝の筋肉に負担がかかります。 ひざ関節はひねる動きに弱く、膝の内側でも痛みを起こしやすくなります。


脚を組んで座る

横座りと同じひねる姿勢ですので、膝の原因になってしまいます。


ハイヒールを履く

ヒールの高い靴を履くとつま先立ち状態になります。すると足の前側に体重がかかるので太ももの前や膝、足の指に負担がかかり、膝の痛みや外反母趾の原因になります。

どうしたら膝の痛みが良くなるの?

膝の痛みが、悪い姿勢のクセから来ていることは何となくわかっていただけたでしょうか。
「じゃあ、悪い姿勢を止めれば膝の痛みも良くなるのかな」 と思いますよね?

それはそうなんですが、なかなか簡単に行かないところでもあるんです。
それには3つの理由がありますが、当整体院ではこのように解決します。

① 正しい姿勢がわからない(知識)

間違った姿勢を続けても腰痛は良くなりません。当整体院では正しい姿勢はどういうものかをわかりやすくお伝えします。

② 自分の体がすでにゆがんでいることがわからない(自覚)

正しい姿勢(目的地)を目指すには、現状を知ることが大切です。 施術前の検査でお身体のゆがみの状態を調べて、解決法とともにお伝えします。

③ 正しい姿勢は体がつらくて続けられない(苦痛)

体がゆがんでいると、自分で良い姿勢をしようとしても体が合わないのでできません。施術により筋肉や筋膜についた体のゆがみをリセットし、正しい姿勢が取れるようにします。 これは人それぞれクセや状態が異なりますので、その人に合った治療が必要になります。

施術後、ゆがみが取れてくると猫背などの悪い姿勢でいる方がしんどくなり、良い姿勢をしている方が楽なので、自然と良い姿勢が身についてきます。

ただし長い間続けてきた姿勢の悪習慣を新しく書き換えていくためには、それなりに時間がかかります。 特に最初のころは間隔を詰めてしっかりと治療をしていく必要があります。

寝起き
寝起きスッキリ

姿勢が美しくなるとこんなメリットも!

  • 背すじが伸びて若く美しく見える
  • 仕事や家事など普通の生活をしていても疲れにくくなる
  • 「最近機嫌がいいね」とよく言われる
  • 「スタイルが良くなったね」と言われるようになる
  • 膝のサポーターがいらなくなる
  • 歩き方が美しくなる
  • 第一印象が良くなるので仕事がしやすくなる
  • スポーツに復帰して楽しむことができる
  • 集中力がアップして仕事の効率が上がる
  • 膝の痛みが良くなって運動ができるようになりダイエットに成功する
背伸び
美しい姿勢になれば朝から元気!

患者さんの声

膝の痛みの治療にこられたATさん
ひざの痛み ATさん 40代男性

1年くらい前から、ひざを曲げると痛い、座っていて立ち上がる時にひざをのばすと痛くなりました。

まず整骨院で、 「年齢から痛くなってくるんです。」 と言われ、すぐに整形外科へ行ったが同じ答えでした。 ヒアルロン酸注射で様子を見ましょうと言われてもよくならず、インターネットで調べ、ぜんまい鍼灸整体院へ。 1回目の施術で楽に曲げ伸ばしが出来るようになり、2回目でひざのつっぱり感もなくなりました。来院して本当によかったです。歩くのもスムーズで、ひざ体操をしてもっと良くなって、いままでしなかったスポーツも楽しめる様になっていきたいです。

もう膝の痛みで悩まないでください

膝の痛みが治らず、今までやっていた趣味やスポーツ、仕事などを「もうできない!」とあきらめていませんか?

膝が痛いと動くことをためらってしまい、安静にしすぎて筋力が低下し、余計に動けなくなってしまうという悪循環になります。
膝だけの治療をしてもなかなか良くならない時は、根本原因として姿勢の悪習慣が考えられます。

姿勢改善によって膝の痛みを改善すると、他にも様々なメリットがあることに気付いていただけます。
「まだまだやりたいことがたくさんある」
「旅行で行きたいところもたくさんある」
「年をとっても活動的でいたい」
という方が人生をもっと楽しめるようになると嬉しいです。
あなたも姿勢から膝の痛みを改善することで、人生を輝かせてみませんか?

当整体院はJR和歌山駅西口から徒歩3分

和歌山市のぜんまい鍼灸整体院は、国体道路沿いにあります。
和歌山駅西口を出て歩道を歩き道なりに下りて行きます。
ミスタードーナツから大きな道路(国体道路)に向けて歩いて行きます。
国体道路に出たら左折します。
そのまま南向きに行くと信号があり、横断歩道を進んだら右手に当整体院の入っているビル(雑村ビル)があります。
その2階に『ぜんまい鍼灸整体院』がございます。

和歌山市美園町5丁目3-1雑村ビル2階D

駐車場をご利用の方は近隣のコインパーキングをご利用ください。
コインパーキングの地図はこちらです。

073-425-7370

予約制