JR和歌山駅西口より徒歩3分

鍼灸・整体

和歌山県和歌山市美園町5丁目3-1雑村ビル2階D

073-425-7370 完全予約制

休診日
日曜 / 祝日 / 水曜午後 / 土曜午前
受付時間
午前:9時~12時 / 午後:14時~20時

腰痛が癖になるのを止めるなら最初から「鍼灸+整体」がおススメ

腰痛って癖になるんですか?」「ぎっくり腰って癖になるんですか?」という質問を受ける時があります。

腰痛の経験者や周りの人から聞いたりして不安になられているので、このような質問になるのだと思います。

腰痛が「癖になる」というのはどういうことなんでしょうか。

こちらの記事では、腰痛癖になるのか、癖にならないようにするにはどうしたらいいのかをご紹介いたしますので、ぜひ参考になさってください。

腰痛,癖になる

「腰痛が癖になる」とはどういうことか?

腰痛は、腰痛持ちの方でなくても感じることがあります。

  • 草むしり、畑仕事などかがんでの作業
  • デスクワークなどで長時間座っていたとき
  • 長時間立ちっぱなしだったとき

腰の筋肉が疲労し、血流が悪くなることで腰痛を感じるのです。

これが一時的で休めば回復し、普段は腰が気にならない場合は、腰痛は癖になるとは言いません。

しかし、休んでも痛みが取れなかったり、そんなに負担もかかっていないのに腰が痛くなってくるようだと、その腰痛は「癖になっている」と言えます。

治っていく力 < 腰への負担』なので、腰痛が慢性化し「痛みの悪循環」が起きています。

なぜ、このように「腰痛が癖になる」状態になってしまっているのでしょうか。

腰痛が癖になってしまう理由と対策

それは、腰への負担が日常的にあるため、腰の筋肉が慢性的な疲労状態だからです。

腰への負担の原因を解消せず我慢したり、痛み止めやその場しのぎのマッサージなどで過ごしていると、痛みの悪循環から抜け出せません。

癖になってしまった腰痛を改善するには、まず腰痛の原因にしっかりと向き合うことが大切です。

主な原因として、

  • ストレスのかかる姿勢
  • 同じ動作の繰り返し
  • 身体に負担をかける生活習慣

などがあります。

普段の生活でよく繰り返してしまう「癖」が腰痛を癖のようにしてしまっているのです。

そこから、筋肉関節自律神経などに影響して体のバランスが崩れ、特定の部位に負担がかかります。

結果的に腰痛を感じてしまうようになります。

腰痛に対しては、その原因に対して施術やセルフケアを継続的に行っていくことが必要です。

整体で体のバランスの乱れを調整し、鍼灸で緊張した筋肉を緩め血液循環を改善します。

もしあなたが腰痛でお困りで、「最近痛くないときがない」「治まってもまた腰が痛くなる」というような状態でお困りなら、それは腰痛が癖になっているので一度専門家に診ていただくことをお勧めします。


ぜんまい治療院では、整体はり治療体操指導を中心に腰痛の根本治療をおこ­なってます。

腰痛治療なら和歌山市ぜんまい治療院へ

和歌山市で腰痛治療に実績のある鍼灸院整体院をお探しなら、JR和歌山駅西口より徒歩4分の【ぜんまい治療院】へお越しください。

ぜんまい治療院は、腰痛をはじめ、肩こり膝の痛み、頭痛でお困りの多くの患者さんが来院されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

073-425-7370

予約制