JR和歌山駅西口より徒歩4分

鍼灸・整体

和歌山県和歌山市美園町5丁目3-1雑村ビル2階D

073-425-7370 完全予約制

休診日
日曜 / 祝日 / 水曜午後 / 土曜午前
受付時間
午前:9時~12時 / 午後:14時~20時半

腰痛でレントゲン検査に異常がない理由とは

腰痛で病院を初めて受診する場合だと、まずレントゲン(X線)検査で異常がないか確認します。

レントゲンでは、腰痛に関してどんなことがわかるのでしょうか。

腰痛,レントゲン

レントゲン検査でわかる腰痛の原因

レントゲン検査(単純レントゲン)で腰の骨を撮影します。

基本的に正面と横方向からの状態を評価します。

背骨の異常

 ↓

  • 骨折
  • 炎症
  • 骨粗しょう症
  • 分離症
  • すべり症

などが無いかを調べます。

異常が見つかれば、CTやMRIなどで更に詳しく検査することがあります。

レントゲンで背骨に異常が見つからず、内臓なとからの腰痛と考えられないと判断された場合、痛み止めや湿布などで治療が終わることが多いです。

レントゲン検査で異常のなかった腰痛

この場合、筋肉の問題(炎症・疲労による血流不足)が考えられます。

普段の姿勢や動作のクセによって筋肉に負担がかかります。

その積み重ねで、筋肉に炎症や慢性的な疲労が起こります。

こういった問題はレントゲンではわかりません。

当院では姿勢や筋肉の状態を詳しく検査し、お身体のどこに問題があるかを明らかにします。


ぜんまい治療院では、整体はり治療体操指導を中心に腰痛の根本治療をおこ­なってます。

腰痛治療なら和歌山市ぜんまい治療院へ

和歌山市で腰痛治療に実績のある鍼灸院整体院をお探しなら、JR和歌山駅西口より徒歩4分の【ぜんまい治療院】へお越しください。

ぜんまい治療院は、腰痛をはじめ、肩こり膝の痛み、頭痛でお困りの多くの患者さんが来院されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

073-425-7370

予約制