JR和歌山駅西口より徒歩4分

鍼灸・整体

和歌山県和歌山市美園町5丁目3-1雑村ビル2階D

073-425-7370 完全予約制

休診日
日曜 / 祝日 / 水曜午後 / 土曜午前
受付時間
午前:9時~12時 / 午後:14時~20時半

目の奥が痛む頭痛の原因とは?

頭痛目の奥が痛いときは、パソコンやスマホを見るのがつらくなったり、手を目の周りに当てていないと我慢できないですよね。

私も以前、目の奥に痛みがあったことがあります。

頭痛,目の奥

目の奥に頭痛はなぜ起こる?

私の場合、目の奥に痛みを起こす原因は「副鼻腔炎」でした。

鼻の奥の副鼻腔で炎症が起きると、痛みは目の奥や頬骨のあたりに痛みが起こります。

頭痛以外にも臭いがわからなくなったり、鼻声になったりなど鼻の症状が出ます。

そういう場合は耳鼻科での治療が必要です。

何か他の病気から目の奥の頭痛は起きることがあるので、頭痛以外にも症状があるときは医療機関を受診することをお勧めします。

病院へ行っても特に病気もなく目の奥頭痛が起きるときは、首や肩、頭や顔の筋肉に問題が起きていることが多いです。

普段の姿勢や体の使い方、目の使い過ぎなどの影響で、体のバランスが崩れた状態が続くため、支えている筋肉に負担がかかっているからです。

この筋肉から目の奥にも痛みを引き起こしているのです。

目の奥の頭痛を楽にするには

痛いからと言って鎮痛薬で抑えていても、その場しのぎになるだけです。

目の奥の頭痛を楽にするには、まず原因を明らかにすることです。

  • 悪い姿勢
  • 長時間の同じ姿勢
  • 同じ動作の繰り返し
  • 筋肉の使い過ぎ
  • 目の使い過ぎ

身体的な負担や精神的なストレスにより、首や肩、頭や顔の筋肉が常に緊張状態になっているとなかなか良くなりません。

血行不良になった筋肉は酸素不足や栄養不足で硬く短くなっていき、柔軟性がなくなってきます。

それにより、更に体のバランスが崩れて負担がかかるという悪循環になってしまいます。

原因から取り組み、筋肉の状態を改善してくことが目の奥の頭痛を解決する近道です。

もしあなたが目の奥の頭痛でお困りで、自分で何とかしようとしても一向に良くならないとお困りなら専門家にご相談することをお勧めします。


ぜんまい治療院では、整体はり治療体操指導を中心に肩こりの根本治療をおこ­なってます。

頭痛治療なら和歌山市ぜんまい治療院へ

和歌山市で頭痛の治療に実績のある鍼灸院整体院をお探しなら、JR和歌山駅西口より徒歩4分の【ぜんまい治療院】へお越しください。

ぜんまい治療院は、腰痛をはじめ、肩こり膝の痛み頭痛でお困りの多くの患者さんが来院されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

073-425-7370

予約制