JR和歌山駅西口より徒歩4分

鍼灸・整体

和歌山県和歌山市美園町5丁目3-1雑村ビル2階D

073-425-7370 完全予約制

休診日
日曜 / 祝日 / 水曜午後 / 土曜午前
受付時間
午前:9時~12時 / 午後:14時~20時半

枕を変えても肩こりがつらいのはなぜ?

朝、目がさめるとすでに肩こりを感じるのはが原因と感じる方も多いのではないでしょうか。

肩こり,枕

肩がこらない枕の条件

夜に睡眠をとるのは、脳と体を休ませて疲労を回復するのが目的です。

枕は首や肩の筋肉を休ませるのをサポートする役割があります。

朝起きて、

  • 肩が凝っている
  • 首が痛い
  • 頭痛がする
  • 夜中に寝心地が悪く目が覚める
  • 枕を外したくなる

というのは、首や肩が休まっていないことを表しています。

良い枕というのは、

  • 首がしっかり支えられている適度な高さと硬さ
  • 寝返りがしやすい

ことが求められます。

せっかくの睡眠で疲れが取れるどころか、疲れが溜まってしまうのでは意味がありません。

「枕が自分に合っていれば、肩こりも良くなるのに・・・」

と自分に合う枕を探し求めて、枕難民になってしまう方のきもちはよく分かります。

枕だけで肩こりは楽になるのか

当院に来院されている方で、枕を変えて楽になった方もいらっしゃいます。

逆に、枕を変えても全然変わらなかった方もいらっしゃいます。

今まで使っていた枕が合わなくなるのは、枕が自分に合わなくなったのではありません。

急に枕の形が変わってしまったのなら仕方がありませんが、自分がその枕に合わなくなったと考えるのが普通です。

枕は自分に合うと売り場で試してみても、実際に寝たときとはまた違うものです。

一旦枕が合ったとしても、体の状況が変わればまた、違う枕が必要になるかもしれません。

変えるのは、「枕」それとも「身体」でしょうか?


ぜんまい治療院では、整体はり治療体操指導を中心に肩こりの根本治療をおこ­なってます。

肩こり治療なら和歌山市ぜんまい治療院へ

和歌山市で肩こり治療に実績のある鍼灸院整体院をお探しなら、JR和歌山駅西口より徒歩4分の【ぜんまい治療院】へお越しください。

ぜんまい治療院は、腰痛をはじめ、肩こり膝の痛み頭痛でお困りの多くの患者さんが来院されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

073-425-7370

予約制