整体鍼灸院「ぜんまい治療院」は和歌山駅から徒歩3分。マッサージ師や鍼灸師、整体師、介護職の方など健康の専門家から支持される整体鍼灸院です。あなたが和歌山市、岩出市、海南市、紀の川市と阪南市・岬町周辺にお住いで、腰痛、頭痛、自律神経失調症などで病院やマッサージなどに行っても症状が改善しないなどのお悩みをお持ちの方はご相談下さい。

和歌山でトリガーポイント治療をお探しの方へ

  • HOME »
  • 和歌山でトリガーポイント治療をお探しの方へ

最近テレビや雑誌などで「トリガーポイント」という言葉が多くの方に知られるようになってきました。

当院でもトリガーポイント理論を基にした施術を行っています。

まずは、トリガーポイントについて説明させていただきます。

トリガーポイント治療とは

筋骨格系の痛み(肩こり、腰痛、膝の痛み、頭痛、五十肩など)のほとんどは、筋肉のこわばりやけいれんが原因で起きていると言われています。

筋肉のしこりのことを、トリガーポイントと言います。痛みの原因と言われており、押さえると痛みが起こります。

筋肉が原因で起こる症状は、痛みやしびれだけではありません。

感覚の異常、筋力低下、関節の動きが固く制限される、

自律神経失調症状

(だるさ、疲労感、めまい、不眠、便秘、下痢、胸やけなど)

を伴うことがあります。

当院ではまず、症状の原因と考えられる筋肉を調べ、緩めていきます。
調べていくと、筋肉が次の4つの段階に分けられています。 悪くなるにしたがって、段階が進みます。 進むほど改善するまでに時間がかかる傾向があります。

第一段階

押さえると痛い-筋硬結(きんこうけつ)

この段階では日常痛みを感じることがありませんが、身体を指圧すると痛むところがあるという段階です。

通常は治癒力が働いて、これ以上に悪化しないことが多いです。
しかし、

・人間関係のトラブル ・経済的な問題などの強いストレス

・使い過ぎ・冷えが続く

などが重なり、 筋肉の血行不良が続くと、治癒力が低下し、トリガーポイントを次の段階へと悪化させます。

第二段階

動かすと痛い-潜在性(せんざいせい)トリガーポイント

特徴  押さえると鋭い痛み
はなれたところにも痛みが広がる
押さえたり、動かさなければ痛くない

筋肉を縮ませたときや筋肉に力をいれたときに出る痛みです。

ちょっと手を上に伸ばしたときに痛みを感じたり、車の乗り降りの時に痛みを感じたりします。

そうなると身体の状態がいつも気になるタイプの方や、少し神経質なタイプの人は、常にその場所を気にしたり、身体のどこかに疾患があり、それからの痛みではないかと不安に思うなどのストレスとなって行きます。

ここでも、治癒力がちゃんと働ける状態であれば、トリガーポイントの活性度は低下して行きます。

ただ、痛む動作を気にして身体を動かさなくなったり、さらにストレスや冷えが続くなどによって、次の段階へと悪化します。

第三段階①

じっとしていても痛む(活動性(かつどうせい)トリガーポイント)

筋肉は無理な使い方をされ続けるうちにしなやかさと弾力を失ってきます。筋肉内の血行が悪くなると、じっとしていても痛みを発生するようになります。(自発痛)

寒くなった日や、夜に寝ているとき、椅子にじっと座っているとじわじわ出てくる痛みです。

注意

動作をしなくても痛むので、強いストレスとなり、症状の悪化や慢性化につながりやすくなります。

対策

動かないでじっとしていることが、血流不足による酸欠を引き起こし、痛みを起こしている場合があります。

運動痛(筋肉が収縮する時の痛み)を起こさないように、上手く動かすことがセルフケアの第一歩になります。

積極的に筋肉を動かして血行を良くすると同時に、温めて血行を良くした方が痛みは消えやすいです。

第三段階②

動き続けているうちに出てくる痛み

筋肉が板のように硬い  血行が相当悪い

冷えると痛む  高齢の方に多い

筋肉はカチカチに硬くなっており、動かし始めの痛みは起きにくくなっています。じっとしているときは比較的安定していて悪さをしません。

筋肉内の血管の圧迫はひどく、5分ぐらいの動きで筋肉は酸欠を起こし、痛みを発生させてしまいます。

立っていたり歩いていると、足がしびれてくるが、休むとまた歩けるようになるのもこちらのタイプです。

高齢者に多く、次第に動かなくなり、身体が弱っていく一因となっています。

若い人でも、若干前かがみで長時間の立ち仕事の人に多く見られる症状の一つです。

治療

このタイプは筋肉をほぐし、やわらかくして血行の回復を図ります。

そうすると今度は、筋肉の活性が高まるためか、じーっと していると痛みが出るようになるので、そのときは温めて積極的に動かすようにすると早くよくなります。

第2、第3段階が進んでいる場合は、まずはその前の段階に戻すことでその人の治癒力が働くように施術いたします。

その結果として、

血行が良くなる →痛みを起こす物質が流れ去る

体が温まる → リラックスして眠くなる → 交感神経の緊張が緩む

筋肉のこわばりがゆるんで動きやすくなる

などが起こります。

からだが楽になると、心にも良い影響があります。

あなたもつらいお体を楽にしてみませんか?

ぜんまい治療院のご案内

当院は完全予約制 新規は1日2名限定の治療院です

当院は完全予約制となっております。

    • プライバシーを守るため
    • 一人ひとりに集中して治療するため
    • 待ち時間を減らすため

そのため当日はご予約が取りづらくなっております。

初めて来院される方には、初回のお時間を有意義なものにするためにも、当院の方針をあらかじめご理解いただくことが必要と考えております。

そのため、来院前にはじめての方へのページをご覧ください。

私の施術経験からみると、整体や鍼灸の理解度は、

治療の効果や改善のスピードにも影響します。

お手数かとは思いますが、ご協力をお願いいたします。

受付時間

料金

現在の症状を緩和させるのは当然ですが、痛みのないカラダ

再発しないカラダ作りを目指した施術内容となっております。

初回料金は7,560円です。

初診料について

初回は、問診や検査により、お身体の状態を分析し、根本的な原因を探します。
現在の状態や治療方針の説明、今後の治療計画も含まれています。
2回目以降の施術を活かすためにも、重要な時間となっております。
そのため、初回は施術料とは別に初診料をいただいております。

あなたに安心して施術を受けて頂けるように、丁寧な問診・検査・わかりやすい説明を心がけております。

簡単なエクササイズや姿勢の注意点などもお伝えします。

2回目以降の施術料は5,400円

2回目以降は治療計画書に基づき、経過をお聞きして、施術させていただきます。

施術・日常生活や姿勢のアドバイス・ホームエクササイズの
3つの柱であなたの身体を改善いたします。

お支払方法

お支払は現金のみとさせていただいております。

ご予約

当日のご予約の場合は必ずお電話にてご予約をお願いいたします。
診療時間外(夜9時移~朝8時)はご予約・お問い合わせフォームからお願いいたします。

お電話の方でのご予約は

【電話番号】073-425-7370

インターネットのご予約は

ぜんまい治療院のご予約はこちら

ぜんまい治療院の地図

詳しい地図はこちらです

ぜんまい治療院の詳細

住所〒640-8331
和歌山県和歌山市美園町5丁目3-1 雑村ビル2F
TEL073-425-7370
アクセスJR和歌山駅西口より徒歩5分です。
※お車でお越しの際はお近くの
コインパーキングをご利用ください。

お気軽にお問い合わせください TEL 073-425-7370 受付時間 9:00 - 21:00 [日曜除く] 予約制

kannjasannokoe

当院の基本情報

院名 ぜんまい治療院 整体・鍼灸
院長 峯村武
受付時間 9:00~21:00
完全予約制
定休日 毎週日曜日
電話 073-425-7370
住所 和歌山市美園町5丁目3-1
雑村ビル2F

ぜんまい治療院カレンダー

PAGETOP
Copyright © ぜんまい治療院 整体 はり灸 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.