【和歌山駅から徒歩4分】整体マッサージ・鍼灸治療院。ご来院の6割が女性。肩こり・腰痛・頭痛・ひざの痛み・自律神経失調症.

つらい頭痛でお困りの方へ

nayamu1『頭が痛いことがよくある。薬でいつも何とかしているんだけど・・・。

本当は薬に頼りたくないし、頭痛が起こらないようになればいいなぁ。

でも、頭が痛いって誰かに言ってもわかってもらえなさそうだし・・・・』

とあきらめてしまっている方は多いですね。

痛みは他人にわかりにくいので、なおつらくなってしまいますよね。

あなたの頭痛を楽にできればと思い、このページを作りました。

もしかするとあなたが初めて目にするような情報があるかもしれません。
あなたの心に少しでも希望の灯がともされたら嬉しいです。

頭痛とは

ここではまず頭痛について大まか説明をいたします。

ひとくちに頭痛といっても、大きく2つのタイプに分類できます。

症候性頭痛

脳卒中や脳腫瘍・高血圧・緑内障・中耳炎といった特定の病気の症状として起こるタイプ

慢性頭痛

病気などの原因がないのに頭痛を繰り返すタイプ

症状の現れ方で、

・緊張性頭痛
・偏頭痛(片頭痛)
・群発性頭痛

の3種類に分けられます。

緊張型頭痛

・頭を締めつけられるような痛みが何日も続く
・首や肩のコリを伴いやすい

片頭痛

・こめかみの付近にズキンズキンとした激しい痛みが起こる
・吐き気がしたり、光や音に敏感になる

群発性頭痛

・片眼の奥に激痛が起こる
・目の充血や涙、鼻水などの症状も伴いやすい
・症状は1~2か月間にわたる
・明け方など決まった時間帯に起こりやすい
・特に季節の変わり目に多発

こうした慢性的な頭痛の中には、脳や自律神経のトラブルが原因になっているケースもあります。

まずは、病院や診療所で検査を受けて、自分の頭痛のタイプを確認しておくことが大切です。

薬が効きにくい頭痛は何が違うのか

通常、病院では頭痛の治療に飲み薬が使われます。

緊張型頭痛では、筋弛緩薬や鎮痛薬。

片頭痛では、拡張しすぎた脳の血管を収縮させるトリプタン系の薬が処方されるようです。

ところが、これらの治療薬を医師の指示通りに飲んでいても、頭痛がいっこうに改善されない人が少なくありません。

実際に当院に訪れる患者さんの多くも、それまでに何らかの頭痛薬を処方されていました。

そこで、緊張型頭痛や片頭痛の症状があらわれている人たちを調べてみました。

すると、その大半は首や後頭部をはじめ、側頭部・肩・肩甲骨の内側などにもトリガーポイントとよばれる筋肉のしこりがみつかったのです。

トリガーポイントって何?

トリガーポイントは筋肉にできた痛みをともなう硬いしこりのことです。

そのしこりのある部分だけが痛むだけではなく、離れたところでも痛みがあらわれやすいので問題です。(関連痛)

トリガーポイントが神経を刺激すると、その神経が通るほかの部位にも異常な信号が送られます。

その結果、トリガーポイントから離れたところに痛みやしびれなどが引き起こされるのです。

トリガーポイントが後頭部と首の境目にある筋肉にできると、
その関連痛が側頭部の筋肉にも伝わりやすいため、頭全体がしめつけられるような頭痛の症状が現れます。

慢性頭痛の7割を占める緊張型頭痛

原因は、ストレスによる首や肩のこりといわれています。

後頭部にできた筋肉のこりをほぐすと、症状が著しく改善します。

片頭痛と間違えやすい痛み

後頭部にできたトリガーポイントの関連痛によって、こめかみあたり(頭の横)がズキンズキンと痛み、この症状を片頭痛と間違えることがよくあります。

片頭痛と思っていた症状が後頭部のトリガーポイントによるものなら、いくら片頭痛の薬を飲んでも症状が改善するはずはありません。

後頭下筋群のトリガーポイント

×印のところがトリガーポイントです。

赤くなっているところに痛みが広がっています。

この場合、トリガーポイントのあるところには痛みがでないことが、この図からわかります。

 

ほかの症状もトリガーポイントが原因になることも

後頭部の筋肉にできたトリガーポイントは、頭痛ばかりを起こすのではありません。

・目の痛み
・首の痛み
・耳鳴り
・歯の痛み

なども引き起こします。

さらに、筋肉の緊張によって「あごの関節」に負担をかけ続けた結果、歯科医院で顎関節症と診断されることもあります。

首や肩にトリガーポイントができるのはなぜ?

主な理由としては、

・悪い姿勢
・運動不足
・過労
・ストレス

などによって、首や肩の筋肉が硬くなってしまうからです。

例えば、

▼パソコンや携帯電話・スマートフォンで前かがみの姿勢を長時間とり続ける

首や肩、後頭部の筋肉が緊張してこわばりやすくなる

▼過労やストレスで全身の血流が悪化

痛み物質・疲労物質がたまる

トリガーポイントができやすくなる

もし、あなたが病院や医院での治療で頭痛が改善しない場合は、トリガーポイントの発生が疑われます。

日ごろの悪い姿勢や運動不足、睡眠不足などを解決するとともに、

頭痛のトリガーポイントを身体のゆがみを調整することで鎮め、

今お悩みの頭痛が楽になってきます。

頭痛が楽になった喜びの声

寝込んでしまうほどの頭痛が楽になりました

~ 和歌山市 A.Y様 30代女性 ~

肩こりからくる頭痛で、月に1回くらい寝込むほどでしたが、一度整体を受けただけで楽になりました。
肩こりは仕方ない、と諦めていましたが、定期的に体のメンテナンスをしていきたいと思います。」

※個人の感想であり、結果には個人差があります。成果や成功を保証するものではありません。

~~~~~~~~~~~

ありがとうございます!
まず、どこがどんなふうにつらいかということをお聞かせいただきました。その上で、どこが原因になっているのかを説明させていただき、体のバランスを調整し血流を改善していきました。
日常生活でできるセルフケアも積極的に取り組みたいという、前向きな方でしたので、私もA.Yさんにあった方法をおススメいたしました。

肩こりからの疲労感で、階段を上がることさえもつらかったのが、楽に上がれたというのを聞いて私も嬉しかったです!(峯村)

首の痛みから目の奥にかけての頭痛が軽くなりました

いつもと違う痛みなので心配になり、何とかしたいということでした。

~ 和歌山市 K様 30代女性 ~

「頭痛が軽くなりました。
自分では気がつかなかったことを指摘されたので、ちょっとびっくりしました。
でも、そういえば思い当たることばかりなので納得です。

先生がていねいに落ち着いて話をしてくれるので、自分でも自分の身体のことをよく考えて施術を受けることができました。
ありがとうございました。」

※個人の感想であり、結果には個人差があります。成果や成功を保証するものではありません。

~~~~~~~~~~~

ありがとうございます!
首から肩、背中にかけてのこりが強かったので、しっかりゆるめさせていただきました。
目から頭の奥にかけての痛みが楽になってよかったです。(峯村)

ご自身の身体のことを理解して施術を受けると、効果の現れ方も違います。患者さんと一緒に改善に向けて頑張っていきたいです。

頭痛の治療

首や肩、肩甲骨周り、頭や顔などに負担をかける身体のゆがみをチェックします。

身体の歪みがあると脳と神経の伝達がスムーズでなくなるため、
筋肉の緊張が起こりやすくなります。

また、自然治癒力が十分に発揮されず、
寝ても休んでも楽にならない身体になってしまいます。

当院では背骨のゆがみを整え、筋肉の過緊張を解消して行きます。

まら首や肩に負担がかかりにくいような姿勢作りのサポートをいたします。

ぜんまい治療院のご案内

当院は完全予約制 新規は1日2名限定の治療院です

当院は完全予約制となっております。

    • プライバシーを守るため
    • 一人ひとりに集中して治療するため
    • 待ち時間を減らすため

そのため当日はご予約が取りづらくなっております。

初めて来院される方には、初回のお時間を有意義なものにするためにも、当院の方針をあらかじめご理解いただくことが必要と考えております。

そのため、来院前にはじめての方へのページをご覧ください。

私の施術経験からみると、整体や鍼灸の理解度は、

治療の効果や改善のスピードにも影響します。

お手数かとは思いますが、ご協力をお願いいたします。

受付時間

料金

現在の症状を緩和させるのは当然ですが、痛みのないカラダ

再発しないカラダ作りを目指した施術内容となっております。

初回料金は7,560円です。

初診料について

初回は、問診や検査により、お身体の状態を分析し、根本的な原因を探します。
現在の状態や治療方針の説明、今後の治療計画も含まれています。
2回目以降の施術を活かすためにも、重要な時間となっております。
そのため、初回は施術料とは別に初診料をいただいております。

あなたに安心して施術を受けて頂けるように、丁寧な問診・検査・わかりやすい説明を心がけております。

簡単なエクササイズや姿勢の注意点などもお伝えします。

2回目以降の施術料は5,400円

2回目以降は治療計画書に基づき、経過をお聞きして、施術させていただきます。

施術・日常生活や姿勢のアドバイス・ホームエクササイズの
3つの柱であなたの身体を改善いたします。

お支払方法

お支払は現金のみとさせていただいております。

ご予約

当日のご予約の場合は必ずお電話にてご予約をお願いいたします。
診療時間外(夜9時移~朝8時)はご予約・お問い合わせフォームからお願いいたします。

お電話の方でのご予約は

【電話番号】073-425-7370

インターネットのご予約は

ぜんまい治療院のご予約はこちら

ぜんまい治療院の地図

詳しい地図はこちらです

ぜんまい治療院の詳細

住所〒640-8331
和歌山県和歌山市美園町5丁目3-1 雑村ビル2F
TEL073-425-7370
アクセスJR和歌山駅西口より徒歩5分です。
※お車でお越しの際はお近くの
コインパーキングをご利用ください。

お気軽にお問い合わせください TEL 073-425-7370 受付時間 9:00 - 21:00 [日曜除く] 予約制

kannjasannokoe

当院の基本情報

院名 ぜんまい治療院 整体・鍼灸
院長 峯村武
受付時間 9:00~21:00
完全予約制
定休日 毎週日曜日
電話 073-425-7370
住所 和歌山市美園町5丁目3-1
雑村ビル2F

ぜんまい治療院カレンダー

PAGETOP
Copyright © ぜんまい治療院 整体 はり灸 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.