【和歌山駅から徒歩4分】整体マッサージ・鍼灸治療院。ご来院の6割が女性。肩こり・腰痛・頭痛・ひざの痛み・自律神経失調症.

痛みや症状が起こる3つの原因とは

身体のゆがみ

身体のゆがみ、背骨のゆがみは何が問題なのでしょうか。

答えは、背骨の中を通っている脊髄神経の通り道に関係するからです。

神経はとても重要です。

人間は、脳からすべての指令が出て、神経を通り、
臓器や筋肉、血管など身体の働きをコントロールしています。

神経の通り道が狭くなると、
道路の渋滞のように通りにくくなります。

そうなると自然治癒力が働きにくくなります。
yugami

また、体のコリの原因はこれ以上背骨がずれないように、自分を守ろうとして無意識に体を硬直させているのです。

その状態が、身体のさまざまなところにできる「コリ」と認識されているのです。

「コリ」があると、一日中そこ力が入った状態になっております。
血流が悪くなるため、寝ても疲れがとれないという悪循環の始まるのです。

通常は横になって寝ると、身体を支える必要がなくなるので、
筋肉はゆるむので疲労が回復しやすくなります。

それが、「コリ」のあるところでは、
筋肉はゆるまずにスイッチが入った状態になっているのです。
 
 
「コリ」のあるところ=脳との情報伝達に障害が発生している状態

と言うことができます。

その原因が背骨のゆがみなのです。

整体で背骨のゆがみを調整すると、
脳と背骨の障害が正常になり、
こっているのところもゆるんでやわらかくなってきます。
 

大切なことは、そのゆるんだ良い状態でいかに安定させていくかです。

長く悪い状態が続いていると、
背骨を支える筋肉や背骨に悪い姿勢のクセ
があります。

人間の身体は急な変化をしないように
「いつも通りの状態を保つ」という働きがあるので、
ここで何もせずいつも通り過ごしてしまうと、
整体をした後はとても楽だけど、
時間が経つとにいつもの「よくない」状態に戻ってしまいます。

そうならないためには、「姿勢のアドバイス」がとても重要となります。
 

姿勢

カラダにかかる負担は姿勢によって大きく変わります。

負担のかかる姿勢が長くなると、
身体が疲れやすく、筋肉の過緊張状態が続くので、
血流が悪くなり、コリが出来ます。

施術によってお身体をいい状態に調整しても、
普段の姿勢(座り方、立っている)が
悪いと施術の効果が失われてしまいます。
姿勢
背骨の変形などがある人は、一般的に良いと言われるようなまっすぐの姿勢をすることは必要ありませんが、
その人にとっての良い姿勢があります。

あなたに合わせたカラダに負担の少ない姿勢を
指導させていただいております。

大切なことは良い姿勢が良い習慣になることです。

良い姿勢が習慣になると、
慢性的な症状から解放されるだけでなく、

・疲れにくい
・運動でのパフォーマンスUP
・若々しく見える

などあなたにとってプラスになることにも
つながります。

知識

当院に来院される中には、

・テレビでやってた体操を真似して続けたら、腰が痛くなった

・腰痛は温めればいいと思って、お風呂に長く入ったらあとで痛みが強くなってしまった

・治りかけた足の痛みはもう大丈夫と自己判断してウォーキングをしたら、また痛くなってしまった

などという方がいらっしゃいます。
nayamu
自分のカラダにとっていいこと、悪いこと

今、やった方がいいこと、まだしない方がいいこと、

がわからないと、お身体の不調がよくなったとしても
また再発してしまいます。

改善した方がいい生活習慣もあります。

本当に自分にあった知識は必要です。

お気軽にお問い合わせください TEL 073-425-7370 受付時間 9:00 - 21:00 [日曜除く] 予約制

PAGETOP
Copyright © ぜんまい治療院 整体 はり灸 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.