肩こりや腰痛が気になると、いつものマッサージ屋さんでほぐしてもらう。

そういう方も多いです。

街中や郊外には、「リラクゼーションマッサージ」や「もみほぐし」のお店が増えています。

しかし、中にはいつもの腰痛のはずなのにマッサージを受けてもなかなか良くならない方もいらっしゃいます。

それは、いつもの腰痛ではないからかもしれません。

今回は、「マッサージ屋さんで腰痛が治らなかったらどうする?」という内容でお送りいたします。

腰痛,マッサージ

マッサージ屋さんに行く目的

マッサージ店に行くのは、どんなときでしょうか?

ひどい痛みがあるときでしょうか。

違いますよね。

気軽に日頃の疲れを癒したり、肩こりや腰痛も楽になればいいかなというときですよね。

そういう場なので、楽になるのは疲れによる軽い腰痛ということになります。

リラクゼーションなので、検査や問診も詳しく行われることがありません。

治療というよりも慰安が目的になっています。

つらいところや全身をもみほぐして、気持ちよくなるということですね。

「疲れた健康な人」が行くのがリラクゼーションマッサージです。

マッサージ屋さんで楽にならない腰痛

それでは、マッサージを受けても楽にならない腰痛ってどんな腰痛でしょうか?

1.病名のついた腰痛

椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症、圧迫骨折など病名が付き、整形外科での検査や診断がされている腰痛は、軽度の疲労性の腰痛とは違います。

マッサージをすることで逆に悪化してしまうこともありますので、注意が必要です。

2.長引く慢性の腰痛

慢性の腰痛には、痛みが続く原因があります。

原因を考慮せずに、マッサージでもみほぐしても対症療法になり、一時的な緩和効果しか得られません。

問診、検査、施術、評価など計画的な治療で取り組んで行く必要があります。

3.急なぎっくり腰

急な腰痛、いわゆるぎっくり腰は炎症が起きていることが多く、それをマッサージ強く押してしまう悪化させることがあります。

リラクゼーションのマッサージで楽にならないのは、「体を悪くしてしまっている人」だからです。

慰安よりも治療が必要なのでマッサージでは良くなりません。

腰痛を治すために必要なこと

いつものマッサージ屋さんで腰痛が治らないと感じたら、あなたの腰痛はただの疲れによる腰痛ではないかもしれません。

疲労が積もって慢性的な疲労性腰痛になりかけています。

体のバランスの崩れや普段の姿勢や動作のクセにより、腰への負担が増え腰痛が治まりにくくなっているのです。

もしあなたが腰痛を改善したいとお考えなら、一旦気持ちを切り替えて治療に取り組んで行かれることをおすすめします。

原因を踏まえて自分でできること、治療によってできることを組み合わせて、腰痛から回復していきましょう。

ぜんまい治療院では、原因に対して「整体」「鍼灸」を使い分けて治療しています。

腰痛はちょっとした動作でもつらく、何をするにでも気になってにひどくなると仕事にも支障が出てしまいます。

あなたは、「腰痛を改善して毎日をもっと快適に過ごしたい」とお考えでしょうか?

当院は、あなたの想いに応えられるよう日々取り組んでいます。

「腰痛があり、治療を受けたいのですが?」とお気軽にお問い合わせください。


ぜんまい治療院では、整体はり治療体操指導を中心に腰痛の根本治療をおこ­なってます。

腰痛治療なら和歌山市ぜんまい治療院へ

和歌山市で腰痛治療に実績のある鍼灸院整体院をお探しなら、JR和歌山駅西口より徒歩4分の【ぜんまい治療院】へお越しください。

ぜんまい治療院は、腰痛をはじめ、肩こり膝の痛み、頭痛でお困りの多くの患者さんが来院されています。