肩こりで手が自然に肩へ行き、自分でマッサージをしてしまう。

そんなことはありませんか?

私も肩が凝ったときに自分でマッサージをすることはありますが、残念ながらそれで治ったということはありません。

コリ感が紛れたかなという程度です。

なぜ、マッサージをするだけでは、肩こりが改善しないのでしょうか?

肩こり,マッサージ

肩こりはなぜ起きているか?

肩こりがマッサージで改善しない理由を知るためには、まず肩こりがなぜ起きているのかの理解が必要です。

肩こりはなぜ起きているのでしょうか。

姿勢や動作によるもの、精神的な緊張に力が入ったためなど、意識せずに行っていることが原因となっています。

軽いものでも長時間持ち続けていたら腕が疲れてしまうのと同じです。

筋肉が緊張し続けた結果、慢性的な疲労状態になり肩こりになっているのです。

ただ揉むだけではコリはほぐれません

通常であれば、力を抜いた時に筋肉はフニャっとやわらかくなるものです。

力こぶを作った時に力を入れれば硬くなり、力を抜けば柔らかくなるのと同じです。

力こぶを作った筋肉にマッサージをしたら、柔らかくなるでしょうか?

なりませんよね。

ただ痛いだけです。

コリを緩めるにはまず原因から

肩こりの起きている筋肉は力を抜いても硬いままのところが多いです。

いつもの姿勢を保つため、コリ感や痛みによって緊張してしまうために硬くなっています。

これは筋肉を緊張させるような信号が神経を伝わってきているからなのです。

この自覚がないために、筋肉の緊張を放置するので肩こりになっています。

マッサージでこっている部位をほぐすだけでは、こる⇄ほぐすの繰り返しになってしまい、その場しのぎになってしまいます。

筋肉を緊張させてしまうような原因に対して取り組んでいく必要があります。

なぜ肩こりに治療が必要なのか

慢性化してしまっている肩こりの原因を自分自身で気づくのが難しく、それに対してのケアも自分でやるには限界があるからです。

もし、肩こりの原因が腕を動かさないことだったら、腕を回すように体操をすれば治りますが実際はそんなに簡単に治りません。

肩こりの原因が複数あり、それぞれが関係しているからです。

「自分で解決しよう」と取り組む気持ちは素晴らしいので、ぜひ持っていただきたいです。

しかし、全部自分でやってしまうというのはなかなか面倒で時間がかかり過ぎ根気が要りますし、良くなるかどうかわかりません。

私は車に詳しくないので、基本的に何か起きた時はすべて専門店に任せています。

その方が時間も節約できますし、慣れていない自分でするより安全だからです。

慢性的な肩こりも、専門家による検査、分析、治療と任せた方が安心です。

肩こりは放置して悪化や慢性化すると他の症状も起こりやすくなります。

頭痛、吐き気、不眠、眼精疲労、集中力の低下、腕のだるさやしびれなどは、首や肩、背中や腕などの筋肉のコリから起こることが知られています。

肩こりだけでなく他の症状まで起きてくると、仕事や日常生活にも支障が出てきます。

たかが肩こりと考えずに早めに取り組んで行きましょう。

ぜんまい治療院では肩こりにこんな治療をします

まず、肩こりの原因を特定するために姿勢や動作の検査をします。

筋肉や関節状態、体のバランスも調べます。

そこから肩こりの原因を突き止め、必要な治療をします。

・筋肉の問題には、はり、整体、ストレッチ
・姿勢・動作の問題には、はり・整体 
・体のバランスの問題には、整体
・神経や血流の問題には、鍼灸
それぞれの原因に合わせて施術をいたします。

多くの場合、治療の効果を定着させるため、必要な頻度と期間があります。

慢性化している肩こりはどんな良い治療でも1回だけで治すことはできません。

それまで蓄積された疲労があるので、計画に基づいた治療によって回復させていく必要があります。

肩こりはあるだけで気分がつらく、お仕事や家事、勉強などの集中力低下につながります。

あなたは、「肩こりを改善して毎日をもっと快適に過ごしたい」とお考えでしょうか?

当院は、あなたの想いに応えられるよう日々取り組んでいます。「肩こりがあり、治療を受けたいのですが?」とお気軽にお問い合わせください。


ぜんまい治療院では、整体はり治療体操指導を中心に肩こりの根本治療をおこ­なってます。

肩こり治療なら和歌山市ぜんまい治療院へ

和歌山市で肩こり治療に実績のある鍼灸院整体院をお探しなら、JR和歌山駅西口より徒歩4分の【ぜんまい治療院】へお越しください。

ぜんまい治療院は、腰痛をはじめ、肩こり膝の痛み頭痛でお困りの多くの患者さんが来院されています。