頭痛でお困りの方には、や肩のこりを伴う緊張型頭痛が特に多いです。

緊張型頭痛を改善していくには、の治療が重要です。

どのように『頭痛』と『首』が関係しているのかを知っておきましょう。

頭痛,首

首への負担が頭痛を作る

普段の首の傾きが大きい、時間が長いと頭の重さを支えるために、首や肩、背中の筋肉に負担がかかります。

  • デスクワーク
  • 車の運転
  • スマホの使用
  • 前かがみでの作業

などでは、顔を近づけようとする姿勢から首を前に倒しがちになります。

また、同時に長時間行うことが多いので目をよく使うことにもなり首や肩が疲れてしまいます。

それが続くと首や肩の筋肉の血流が悪くなり、慢性的な筋疲労状態になります。

ちょっとした作業やスマホを見るだけで、頭痛が起こるようになってしまうのです。

なので頭痛を改善しようと思ったら、普段の姿勢で首と頭が体の中心から前に倒れすぎていないかチェックして修正していく必要があります。

無意識で行ってしまっていることなので、意識して変えないとクセは直りません

首から起こる頭痛を改善するには

つらい頭痛を早く改善するためには、姿勢を意識するだけでは時間がかかり過ぎます。

首を倒してしまうクセを直すことと並行してすべきことがあります。

  • すでに慢性の首肩こりになっている筋肉を緩めること
  • 体のバランスの調整をすること

です。

筋肉のコリが慢性化している場合は、直接処置していくことが必須です。

そして、筋肉の状態が再び悪化しないために体のバランスを調整し、負担を減らすことです。

もしあなたが頭痛でお困りで、自分で色々と試してみてもなかなか良くならないとお困りなら、一度専門家に診ていただくことをお勧めします。


ぜんまい治療院では、整体はり治療体操指導を中心に肩こりの根本治療をおこ­なってます。

頭痛治療なら和歌山市ぜんまい治療院へ

和歌山市で頭痛の治療に実績のある鍼灸院整体院をお探しなら、JR和歌山駅西口より徒歩4分の【ぜんまい治療院】へお越しください。

ぜんまい治療院は、腰痛をはじめ、肩こり膝の痛み頭痛でお困りの多くの患者さんが来院されています。