腰痛で来院される方で多いのは、デスクワークをされている方です。

「座っているだけなのになぜ腰に?」

と思う方もいらっしゃいますが、デスクワークをしている方が、腰痛になりやすいのには理由があります。

腰痛,デスクワーク

デスクワークが腰痛に与える影響

デスクワークは、主にパソコンに長時間向かうことが多く、途中で体を動かすことも少ないです。

  • 悪い姿勢が腰に負担
  • 猫背になり背中が丸くなる
  • 前かがみで腰が反り過ぎる

どちらの場合も、背骨のS字カーブが崩れるため腰の筋肉に大きな負担がかかってしまいます。

それが何年もとなると、悪い姿勢が続いた結果、筋肉に負担がかかった状態が続き、体が歪み「腰痛という症状」が現れるのです。

長時間の同じ姿勢が筋肉を硬くする

動かないことが続くと、筋肉は緊張し血行不良になります。

栄養と酸素不足のため、硬く短くなっていきます。

硬く短くなると、骨格のゆがみの原因にもなりますが、少しの動きで筋肉を傷めることにもつながります。

そのため、座って立ち上がっただけなのに「ぎっくり腰」になるという方もいらっしゃいます。

問診をして病歴を聞いてると、

「社会人になってデスクワークをするようになってから腰痛が始まりました」

という人は少なくありません。

重いものを持ったり、立ち仕事ではないから腰への負担は少ないと考えがちですが、動きの少ないことが腰痛につながることを知っておく必要があります。

普段から、姿勢や運動不足に気を付けることが大切です。

デスクワークで腰痛にならないために

一般的に言われている

  • こまめに体を動かす
  • 休憩をとること
  • 運動をする

などは試してみましたか?

それでも腰痛が良くならない、あるいは悪くなる一方でしたら、その方法ではあなたの腰痛は改善できない恐れがあります。

腰痛は痛みが出た時に始まったわけではなく、過去の姿勢や疲労の積み重ねから起きているため、原因の見極めが大切です。

症状の起きている原因というのは誰でも同じではなく、治療方法もその人に合った方法があります。

つらい腰以外にも、体のバランスが崩れている原因があるので、そこに向けた治療が大切です。


ぜんまい治療院では、整体はり治療体操指導を中心に腰痛の根本治療をおこ­なってます。

腰痛治療なら和歌山市ぜんまい治療院へ

和歌山市で腰痛治療に実績のある鍼灸院整体院をお探しなら、JR和歌山駅西口より徒歩4分の【ぜんまい治療院】へお越しください。

ぜんまい治療院は、腰痛をはじめ、肩こり膝の痛み、頭痛でお困りの多くの患者さんが来院されています。